ジンセノサイドを効率よく摂取したい方におすすめのサプリメントをご紹介しています。ジンセノサイドを多く含む原料として高麗人参が有名ですので、高麗人参を配合したサプリメントを中心にご紹介しています。ジンセノサイドの含有量が高いものを厳選しましたので、更年期などでお悩みの方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

ジンセノサイドサプリメントの選び方のポイントは?

ジンセノサイドの効果を実感しやすいサプリの選び方
質の良い高麗人参を使用しているもの
ジンセノサイドを多く含んでいる原料として有名なのが高麗人参です。高麗人参の中でも特にジンセノサイドを多く含んでいるのが、韓国のプンギで栽培されたものです。プンギ産の高麗人参は高級ブランドとして扱われており、かつては皇帝に献上されるほどでした。ですから、プンギ産の高麗人参を使用しているものを選ぶことをおすすめします。
6年根の高麗人参を使用しているもの
プンギ産の高麗人参にはジンセノサイドが多く含まれていますが、プンギ産の高麗人参の中でも特にジンセノサイドが多く含まれているのが、6年根の高麗人参です。6年根の他には4年根などがありますが、6年根は4年根よりも1.5倍以上ジンセノサイドを多く含んでいます。ですから、6年根の高麗人参を選ぶことをおすすめします。
カプセルに含まれる高麗人参の含有量が高いもの
せっかくジンセノサイドを多く含んだ良質な高麗人参を使用していたとしても、カプセルに高麗人参が少ししか配合されていないのであれば、あまり意味はありません。パッケージに記載されている原材料の欄には、配合量が高い順に原料が記載されています。ですから、高麗人参が一番最初に記載してあるものを選ぶということがポイントとなります。

ジンセノサイドサプリメントおすすめランキング

高麗美人
ジンセノサイドの含有量が高いプンギ産の高麗人参を100%使用したサプリメントです。プンギ産の高麗人参の中でも特にジンセノサイドの含有量が高い6年根を厳選して使用しているので、ジンセノサイドの効果を実感しやすくなっています。また、カプセルの中身のほとんどが高麗人参となっているところも魅力となっています。
高品質な高麗人参:◎ 6年根:◎ 配合量が多い:◎
紅麗珠
栽培から6年目に収穫する6年根の高麗人参を使用したサプリメントです。しかも、7月のわずか1週間だけしか収穫できない貴重な高麗人参(通称ジンセンベリー)を使用しているので、ジンセノサイドの含有量が格段に高くなっているところがポイントとなります。酵素処理によって、ジンセノサイドの吸収力をアップしているところも魅力です。
高品質な高麗人参:△ 6年根:◎ 配合量が多い:◎
高麗のめぐみ
高麗人参は1度だけ蒸して乾燥させるのが一般的ですが、蒸して乾燥させるのを50日かけて9回も繰り返した高麗人参を使用しているのが、高麗のめぐみです。9回繰り返すことで、ジンセノサイドの含有量が高くなるというところがポイントとなります。高麗人参の他にもプロポリスを配合しているところが特徴となります。
高品質な高麗人参:△ 6年根:◎ 配合量が多い:○
わかさの高麗人参
高麗人参の産地は不明ですが、6年根を使用したサプリメントとなっています。高麗人参の他に田七人参も配合しています。田七人参も高麗人参と同様に、ジンセノサイドを多く含んだ原料です。田七人参には高麗人参には含まれていないフラボノイドや鉄分を含んでいるので、相乗効果が期待できるところがポイントとなります。
高品質な高麗人参:△ 6年根:◎ 配合量が多い:○
高麗人参30日分
6年根の高麗人参を使用して作られたサプリメントです。しかし、産地は明らかにされていないので、時期によって色々なところから調達していると推測されます。通常の高麗人参エキスに加えて、成分濃縮度をさらに高めた精製エキスも併せて配合されています。これによって、有用成分をさらにカプセルに凝縮することができます。
高品質な高麗人参:△ 6年根:◎ 配合量が多い:○

ジンセノサイドサプリメントで一番のおすすめはこちら!

品質が一番良いのは「高麗美人」です!
プンギ産の高麗人参だけを使用
⇒ 高麗人参の中で最も品質が高いといわれているプンギ産の高麗人参だけを使用しています。しかも、農薬などを一切使用せず、無農薬で栽培された高麗人参となっているので、非常に安全性にも優れているところが魅力となっています。
6年根の高麗人参だけを使用
⇒ ジンセノサイドの含有量が最も多いといわれる6年根だけを厳選して使用しています。4年根などジンセノサイドの含有量が低いものは一切使用していません。ですから、ジンセノサイドの含有量が極めて高いくっているというところがポイントとなります。
カプセルの中身はほとんど高麗人参
⇒ ジンセノサイドの効果を実感できるように、カプセルの中身のほとんどが高麗人参となっています。高麗人参以外の原料はカプセルを形成するためのものと酸化を防ぐ目的で配合されたビタミンEだけなので、カプセル丸ごと高麗人参と考えても良いくらいの高配合となっています。

プンギ産の良質な高麗人参を限界までカプセルに詰め込んでいるのは「高麗美人」だけ!